FC2ブログ
人生のたまご。 TOP > スポンサー広告> 03_ビジネス > 水野俊哉氏によるトリセツ書(その1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

水野俊哉氏によるトリセツ書(その1)

知っているようで知らない 法則のトリセツ知っているようで知らない 法則のトリセツ
(2009/02/26)
水野 俊哉

商品詳細を見る
「専門書より詳しい法則の本」
(対象) 初級~上級 (ビジネスに必要な法則を知らない人、法則の辞書としてetc..)
(評価) ★★★★★


本書に書かれている前書きより引用させて頂きます。

「あなたは以下の法則や、法則に関する言葉をいくつ知っているでしょうか?
①パレートの法則、②ハインリッヒの法則、③ピークエンドの法則、
④AIDMAの法則、⑤エメットの法則、⑥ジップの法則、⑦プロスペクト理論、
⑧フットインザドア、⑨ローボール、⑩ピーターの法則、⑪ゲーム理論、
⑫判断のヒューリスティック、⑬好意の返報性、⑭コミットメントと一貫性、
⑮自己高揚帰属バイアス、⑯マキシマイザーとサティスファイザー、
⑰アフォメーション、⑱NLP、⑲ミラーニューロン、⑳ハロー効果


皆様何個分かりますか?ちなみに水野氏によると、
1~5個  :法則ビギナー
6~10個 :法則レギュラー
11~15個:法則マスター
16~20個:法則ドクター

ドクタークラスであれば日常生活でも「法則」を使いこなしているはずだし、
レギュラークラスでもあらゆる局面で「法則」を知らない人よりは有利となる、
逆にビギナーやレギュラークラスだと「法則」を知らないばかりに、
自分では気づかないうちに「法則」を知っている人間に騙されたり、
いいように操られて損しているはず
、だそうです。

ちなみに私はこの本を読む前まで、なんとなく分かるとか、
聞いたことはあるといった法則はいくつかありましたが、
この中でしっかりと説明できた法則は0個でしたorz

「法則なんて知って何になるの?」
「法則って難しそうで分からない」
「人それぞれ違うんだから法則なんて意味ないよ」

そう思われた方。
これまでの人生かなり損しているか、これからの人生で損します
・人がどういう「法則」で動いているのか
・人をどういう「法則」を使えば動かすことができるのか
・ビジネスにおける「法則」にはどういったものがあるのか
・ビジネスにおいて「法則」をどのように取り入れたらいいのか
・勉強や仕事に「法則」を生かす為にはどのようにすればいいのか


これらのことすべて、「法則」を知らなければ実現することはできません。
そして、「法則」を知らなければ逆に「法則」を知る人に利用されるだけとなります

読んで頂ければ、
世の中がどういった「法則」を元に回っているかがよく分かります。
また、どういった「法則」を使えば世の中でうまく立ち回れるかもよく分かります。

「法則」を知る人と対等になりたい、「法則」を知らない人から一歩抜き出たい
と思われる方も思われない方も是非知っておくべき内容の詰まった1冊です。

また、もちろん索引もついておりますので、既に「法則」についてご存知の方も
辞書代わりとして手元に置いておくと便利かとと思われます。

読まれてない方、読むだけで人生が大きく変わりますよ!




ただし!

この1冊を読んで「法則」の全てが分かったと思わないで下さい。

この本に書かれた本以外にも法則はたくさんあります。
この本に書かれた法則以外にも「カクテルパーティ効果」や「吊り橋理論」、
「リンゲルマン効果」といったたくさんの法則があります。
(ビジネスの「法則」でなかったり、基本となる「法則」の応用だったりはしますが)

また、中にはその詳細が書かれていない「法則」もあります。
というよりも1冊の本の中にこれだけの「法則」を詰めておられるわけで、
要約してその意味が人によっては伝わりにくいものもあるわけです。
(「ランチェスターの定理」なんかは説明すると長くなりますしね・・)

よって、気になる「法則」や理解できなかった「法則」は、
各「法則」の専用の本を読むべきだと思います。

ただ、仕事や勉強の基本的な「法則」はほぼ網羅されておりますし、
300頁にも満たないにも本であるにも関わらず、「法則」の説明や
実例もしっかり紹介されていて全く「法則」を知らなかった人でも
無駄な箇所が一切ない上に、とても分かりやすい内容になっております。


一家に一冊、この5つの良書を!(個人的な評価ですが・・)
スポンサーサイト
[ 2011/09/19 21:07 ] 03_ビジネス | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

たこ♂。

Author:たこ♂。
人生のたまご(初心者)であるワタクシが読んで、感銘を受けた本をご紹介させて頂くブログとなりまする。最初に「ごあいさつ。」を読んで頂けると幸いです、ハイ。

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
QRコード
QR
携帯端末でご覧になる場合はこちらのQRコードからお願い申し上げまする。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
クラウドソーシング
ネットで簡単にお仕事の依頼/受注ができるクラウドサイトです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。