人生のたまご。 TOP > スポンサー広告> 03_ビジネス > 企画書の書き方が面白いほどわかる本―知りたいことがすぐわかる お客様や上司を説得できる!気軽に作ってまとめるコツ35

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

企画書の書き方が面白いほどわかる本―知りたいことがすぐわかる お客様や上司を説得できる!気軽に作ってまとめるコツ35

企画書の書き方が面白いほどわかる本―知りたいことがすぐわかる お客様や上司を説得できる!気軽に作ってまとめるコツ35企画書の書き方が面白いほどわかる本―知りたいことがすぐわかる お客様や上司を説得できる!気軽に作ってまとめるコツ35
(1999/01)
高橋 誠

商品詳細を見る
「これを読めば企画書は書けます!」
(対象) 初級 (アイデアの出し方や企画書の書き方にお悩みの方etc..)
(評価) ★★★★


本をご紹介する前に、何故に企画書が必要なのでしょうか。
企画書を作成する理由としては、下記のようなものが挙げられます。

①企画内容の再確認
企画書は、そのプロジェクトの内容に不備・誤りがないかのチェックに便利です。
企画書にして初めて問題点に気づいたり、新しいアイデアが浮かんだりと、
文字にすることで発見できることも多々あります。
要は「アイデアの整理」デスネ!

②企画内容の明確化
企画書は、そのプロジェクトに要する時間や費用、収益を明確にするのに便利です。
どんなことにどれぐらい時間がかかるのか、何にどれぐらいお金がかかるのか、
その結果どれぐらいの収益が見込めるのかといった数値の記憶や計算は、
頭の中でやるには難しいかと思います。
また、そのプロジェクトの目的や背景、ターゲットも明確にする必要があります。
要は「企画の管理」ですね!

③企画内容の説明
企画内容は基本的に人に説明する必要があるかと思います。
その際、口で伝えるだけでは説明された方も分かりません。
しかし、企画書にすることで相手は視覚によっても企画の内容を知ることができます。
要は「企画の見える化」ですね!

④企画内容の再検討
企画を人に知ってもらうことによって、他の人の意見を聞くことができます。
それらの意見を取り入れて企画内容をより良いものにしたり、
企画として実現が難しいことを知って別の企画に切り替えたりと、
プロジェクトに取りかかる前に必要な作業が増えて無駄な作業は省けます。
要は「企画の情報交換」が出来るわけです。

⑤記録
企画内容を記録として残しておくことができます。
過去にどんな企画でうまくいったか、あるいは失敗したかが分かることで、
次に生かすことができるわけです。
要は「企画の記録」ですね・・あれ、そのまんま・・。



企画書の重要性、分かって頂けましたでしょうか。

ぇ‥ワタクシの説明が下手すぎて分からない・・?ゴメンナサイ・・orz

・・とにかく。
「企画書なんて書いたことないよ!」
「アイデアの出し方なんて分からないよ!」

とお悩みの方にオススメなのがこの本。

企画書の書き方はもちろんのこと、
アイデアの出し方も具体的なやり方が図解や例付きでご紹介されております。

ポストイットBS(ブレインストーミング)法」という著者独自の、
ポストイットを使った集団での企画技法もあったりと、
抽象的な方法しか書かれていないアイデア本よりよっぽど役立ちます。
※但し、全てのアイデアの出し方の手法が載ってるわけではありませんのでご注意を。


ワタクシが以前勤めていた会社は組み込み系SWのお仕事で、
企画内容の説明どころか、事前にどんなことをやるかの会議すらなく、
費用も不明、期日も曖昧、他の人がやってる仕事も分からないのに、
その人が躓いたらいきなりそこに投入されるという会社でした。

そんな企画書の「き」の字も知らない私が次の会社で企画書を作ることになったのですが、
この1冊を読んだだけで問題なく企画書が書けてしまいました。
そして、その時のお客様からは高い評価を頂くことができました。
自分で言うのもなんですが・・。

もちろん初めて書きますなんて言ってませんよ!
(そもそも社会ではそれは通用しませんし)

何故こんなことをわざわざお伝えするのかと言いますと、
他の企画書の本ももちろん何冊かは読んでおりますが、
他のジャンルに比べれば読んでいる冊数が多くありません。

つまり、他にも企画書作成の本で良いものはあるかと思います。

ただ、もしどれを選んでいいか分からないという方がおられましたら、
ワタクシの経験を一例として頂ければ幸いです。
スポンサーサイト
[ 2011/10/18 07:00 ] 03_ビジネス | TB(0) | CM(5)
面白そうですね♪
[ 2011/10/20 02:21 ] [ 編集 ]
コメント有難う御座います!
そう言って頂けると幸いです(゜ーÅ)

ひろCEOさんの相場予想、すごいですねっ。
私の株の説明の仕方が未熟でお恥ずかしい限りですorz

今後も拝見して勉強させて頂きます!
[ 2011/10/20 03:00 ] [ 編集 ]
私もまだ未熟な証券マンですので(^_^)
ブログも初心者ですし。。。

是非是非。相互紹介させていただけないでしょうか)^o^( ??
[ 2011/10/21 03:07 ] [ 編集 ]
ご提案、有難う御座います!
ワタクシめのブログなどで宜しければ是非お願いします(゜∀゜)
[ 2011/10/21 09:43 ] [ 編集 ]
ありがとうございます(^_^)/~

私もリンクさせていただきました。

切磋琢磨頑張って行きましょう♪
[ 2011/10/22 00:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

たこ♂。

Author:たこ♂。
人生のたまご(初心者)であるワタクシが読んで、感銘を受けた本をご紹介させて頂くブログとなりまする。最初に「ごあいさつ。」を読んで頂けると幸いです、ハイ。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
QRコード
QR
携帯端末でご覧になる場合はこちらのQRコードからお願い申し上げまする。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
クラウドソーシング
ネットで簡単にお仕事の依頼/受注ができるクラウドサイトです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。